【#コンパス】9月シーズンに向けて【7thシーズン】




こんばんは、Genです。
9月7日から7thシーズン『死神が贈る鎮魂歌』が始まりますね!
今回は本シーズンでどんな環境になるのか、どんなキャラ・カードが台頭してくるのか…諸々を簡単に予測してみたいと思います。

7thシーズン『死神が贈る鎮魂歌』について

9月7日~9月17日に行われる、#コンパスにおける7回目のシーズン戦です。
毎シーズン、報酬にシーズンモチーフキャラのカード・アイコンが報酬で撒かれていましたが、
今回のモチーフは大人気キャラの『ルチアーノ』
ボーダーは上がりそうですね、と予測しておきます(^∀゜)

ちなみに前回のまといちゃん6thシーズンのボーダーは
5000位:4330P
2000位:4700P
1000位:5000P
500位:5300P

だったみたいです。
前回も5thに比べると上昇傾向だったみたいですので、今回もボーダーはやはり上がるでしょうね。

現環境を考える

①キャラは何が来るのか


コンパスレポートで出てた通り、リリカ双挽乃保(ノホタン)ルチアーノがやはり多いでしょうね。
あれから修正があったわけではないので、この3キャラは次回も暴れると予測できます。
特にノホタンの火力・キル速度には要注意ですね。連が早くなったこともありメカ反積みが多いので、全天貼っても安心できる相手ではないです。
ガンナー2人は言わずもがなですね。
リリカは射程距離の長さが単純に強く、猛威を振るっているノホ含むアタッカーに先制で攻撃を入れれるのが強いですね。
自陣バフ効果を活かしたポータル防衛の強さも健在です。
ルチアーノはやはり逆転力の超高いHSが魅力。少しずつ下方をされてはいますが、未だ使用率・勝率共にトップクラスです。

他は、
HAが超絶強化されたまといは、PSにも左右されますが戦局を変える力を持っていると思います。
忠臣はプレイヤーがノホに流れて使用率は下がっていますが、勝率は上位をキープ。フルカノにシナジーが乗って弱い訳が無い。
マルコスは使用率1位のリリカをメタれる点が魅力ですね。ただ野良だと試合展開は遅くなりがち。
罠が軒並み弱体化されたテスラは数値かなり下がりましたが、まだ強いキャラだと思います。個人的には体力ステに下方入れてほしい。
ソルとリュウは一時期「遠」カードで暴れましたがガンナー型も浸透し落ち着いた感じでしょうか。
ミク・グスタフはS8以上だと勝率1位・2位。最強のコンビは未だ健在だと思われます。

まあデッキレベルが200前後をキープできるプールのあるプレイヤーは何を使っても強いと思いますが、
デッキレベル100~150くらいで使うキャラを考えるとなると、
リリカ(&マルコス)・ノホ・ルチアーノに加えて忠臣・テスラ辺りが勝率を保てるのではないでしょうか。

カードは何が来るのか


先月下旬に『コクリコ』『ヴィオレッタ』をモチーフとしたカード追加されましたが、特に強いカードは無いため、今までと変わりはなさそうです。
もう何回書いたかわかりませんが、「全天」はやはり採用率ぶっちぎりになるでしょう。
特に現在のケーニヒの上からでも余裕で削り殺してくるノホの火力プレイを考えると、全天は採用したいところです。
その全天を含めてダメカへの回答になる「カノーネ」「オレンジ」等の破・貫カードも今まで通り多いでしょう。
後はキャラ毎に採用率が高いカードがそれぞれ採用されてくるでしょうか。
中でもソル・リュウの放つ「イナシュー」等の遠カードは、火力が高いのもそうですが、場所によっては複数人ヒットを貰うので注意したい筆頭。
ノホやまといが誰もいないところで秘めたるとか切ってたらテレパスが来るのでダメカ貼っておきましょう。
忠臣のフルカノじゃんけんは引き気味で拒否していくのが理想ですが、速度上昇と組み合わせてくるとキツイ。

何で挑めばいいのか

キャラは上記した通り、リリカ・ノホ・ルチアーノ・忠臣・テスラ辺りが安定しそう。
廃課金様は何を使っても強いので大丈夫です。

カードに関しては、回復手段は一枚入れておきたいところですね。
ガンナーだと回復切ったデッキも使用率高いみたいですが、ポータル維持力が落ちるのでオススメしません。
あとはノホの連やソル・リュウの遠に対抗できる「ケーニヒ」「ディーバ」が今活躍できると思います。
連や遠を喰らってる最中、発動「短」以上のカードを切っても不発に終わる可能性が高いですが、
発動「無」のこの2枚は相手のカードを見てからの発動が間に合います。
続けて回復カードを流れで切れば、相手の攻撃カード一枚を無かったことにできることも少なくありません。

個人的に注目しているのは「祭り開始!どでかい和太鼓」ですね。
9秒という長いサイレンス効果は強く、ダメカ渋ってるor切れてる相手に凄く刺さります。
またSRでありながら2凸できれば攻:198/防:65/体:1294とステータスも高いです。
グスタフやスプリンターに仕込んでおくと活躍させる場面が多そうですね。

あとはHSゲージ吸収系のカードでしょう。
結局、このゲームはレベル差で一方的な試合になる以外は、終盤のHSが非常に効いてきます。
特に使用率の高いルチアーノがそうですね。
そのHSゲージを事前に潰すことによって、相手の攻めの手段を削ることができる吸収カードはやはり強いです。

シーズン頑張るぞ!!

すみません、最近残業続きで忙しいのですが、
シーズン開始前に何か記事書きたいと思ったらこんな駄々草な文になってしまいました。。。
では、7thシーズン頑張りましょう!!(^∀゜)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください