【ネタバレ閲覧注意】第12回高校生ラップ選手権 優勝は!?




大会詳細
大会の詳細
開催日程:2017年8月17日 ※8月16日はライブ
開催場所:幕張メッセ
HP:bs-sptv.com/bazooka/rap/
審査委員長:漢 a.k.a. GAMI 
審査員:R-指定(Creepy Nuts)、MARIA(SIMI LAB)、鎮座DOPENESS、DOTAMA
レフェリー:HIDADDY/DJ:KEN-BO

前回はライブツアー中で参加していなかったのですが、
今回は大好きなR-指定が審査員復活してくれてて嬉しいです(^∀゜)






出場選手
MOGURA(北海道)
Core-Boy(東京)
Luiz(東京)
Spada(東京)
よんろく(神奈川)
CESIA(千葉)♡フィメール♡
G-HOPE(長野)
はまぞう(愛知)
Hardy(大阪)
KIKI(大阪)♡フィメール♡
いそじん(大阪)
TERU(大阪)
Red Eye(大阪)
だーひー(宮崎)
JB(沖縄)
NOMAN(ブラジル)

以下ネタバレ

CESIAが初のフィメールベスト4

第9回、ちゃんみなの2回戦進出の記録を塗り替え、
CESIAがフィメールで初のベスト4に!!
おめでとうございます(^∀゜)

CESIAはまだ15歳、今後の選手権にもバリバリ出れる年齢。
今後も出場し、是非フィメール初の優勝を狙ってほしいところです!

バトルの方は「ノーガード戦法」「本番と稽古」で踏んでいた試合があり、
フリースタイルダンジョンのR指定を思い出して懐かしくなりました。。。

決勝はG-HOPE VS Core-Boy


決勝は前回第11回での2回戦で戦った、G-HOPE vs Core-Boy
Core-Boyは若手ながら即興での対話ができる非常にスキルの高いMCであり、
出場者の中でも頭一つ抜き出ている感がありました。
巷ではCore-Boyの優勝を予測する声が非常に大きく、なるべくして決勝に上がって来たと思えます。

対するG-HOPEは反対に「ネタくさい」と評価する声もありましたが、
俺は彼のライムが大好きで、今回最も応援しているMCです。
前回第11回の「押印主義」から「ボーリングピン」「ロン・ウィーズリー」「更新済み」で踏んだCore-Boy戦は、めちゃくちゃ頭に残ってます。
フリースタイルダンジョンにも出場し、惜しくも裂固に敗れはしましたが、
着実に強くなっていってるMCだと思います。

そんな2人の決勝戦は延長までもつれ込みましたが、
見事その延長を制したのはCore-Boyでした!!
おめでとうございます(^∀゜)

どちらも見事だったのですが、俺がすげぇって思ったのは、
Core-Boyが「危険度S」の後に「火拳のエース」で踏む箇所があったのですが、
それをG-HOPEにライム読みされて重ねられた後のCore-Boyです。
「火拳のエース」を読めたG-HOPEも勿論凄いのですが、
そのあと、即座にCore-Boyは「ライム読みは禁止だぜ」と言い、
そこに「そういうこと言ってるから韻しかねえ」と返したのです!!
エースのはふぁんくが昔同じような踏み方をしていた記憶がありますが、
ライム読みされた後に咄嗟にこれを出せるCore-Boyはすげぇなぁって思いました!!

また、元々サンプリングを多用する印象のあるCore-Boyですが、
本大会でもバッチリとハマるサンプリングを散りばめてくれていて、
彼のラップは面白おかしく聞くことができました。
そういう意味で、エンターテインメントの面でもCore-Boyの優勝に異議は全くないです!!

ということで、第12回高校生ラップ選手権に出場された皆様、お疲れ様でした!
本大会は9月4日の21時から、スカパーBAZOOKA!!!にて放送されます!
全員カッコよかったですが、特にカッコよかったG-HOPEとCore-Boyの決勝戦、
是非放送でチェックしてみてください!!(^∀゜)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください